L'art fantastique/      幻想芸術

IFAA(国際幻想芸術協会)本編HPは以下アドレス。

https://www.facebook.com/ifaa2016/?ref=aymt_homepage_panel

公式BLOG

内外幻想芸術紹介とレヴュー。
***************************************************************************

【Blog機能説明】all→全件閲覧 latest→過去記事 auto→自動繰頁 info→リンクなど 続きを読む→コメント欄などが出現

◆クリスティナ・ベルガノ

??

 「私は犬になりたい」とキャプションをつけたくなるクリスティナ・ベルガノ。ネタ元は以下のURLだか、国内の貼り込み専門のあちこちのblogにも散見される。

http://www.artnet.com/artist/17169/cristina-vergano.html

 大概のソースがキャビノッド・コムやシパンゴなる日本好き外人子弟が主催するblogからの流用である。筆者も随分重宝させてもらった。しかし何のことはない。彼等もA.O.Iから丹念にリンクを辿っていっているだけで、一見悪趣味に見える、A.O.Iの醜いアイコンの羅列には、かなり優れた画家が多く含まれるのである。今回は情報開示。労を厭わずご自分で探してみては如何か?

http://www.artofimagination.org/

?

 クリスティナ・ベルガノは、アタナシウス・キルヒャーや大航海時代の博物趣味、そこに進化論妄想を加えて、象徴的な変身願望を体現している。どこかしらコロニアリズムへの郷愁とアンビバレントな批判が込められており、額縁を描き込むトロンプルイユの手法に額面通りと非額面、即ち本音と建前の混濁としてのバロクシズムが察知出来る。何か強固なメッセージ性を全面に引き出しても詮無い、これは奇想であろう。経歴は上掲のアート・ネット(Web販売サイト)に譲る。

berugano
photo by gradiva.inc - -
<< ◆オレグ・デニセンコ | main | ◆ユルゲン・マーラー・エルバン >>









http://blog.shojitanaka.com/trackback/180692

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recent Trackback
>> Mobile
qrcode
>> Links

このページの先頭へ