L'art fantastique/      幻想芸術

IFAA(国際幻想芸術協会)本編HPは以下アドレス。

https://www.facebook.com/ifaa2016/?ref=aymt_homepage_panel

公式BLOG

内外幻想芸術紹介とレヴュー。
***************************************************************************

【Blog機能説明】all→全件閲覧 latest→過去記事 auto→自動繰頁 info→リンクなど 続きを読む→コメント欄などが出現

幻想芸術展 Fantastic Art Show 2016

幻想芸術展2016-b
JUGEMテーマ:アート・デザイン
幻想芸術展2016-a

FANTASTIC ART SHOW 2016 
Exposition de l’art fantastique

2016年4月24(日)-4月30(土)
Le 24.4.dim. ~30.4.sam.2016
平日12hー19h(最終日 17h)
4月24(日)Le24 dim.15h−19h
4月30(土)Le30 sam.12h-17h

会場:東京交通会館2Fギャラリー
Galerie2F Tokyo Kotsukaikan
東京都千代田区有楽町2-10-1
2-10-1,Yurakucho,Chiyoda-ku,Tokyo1000006JAPON
tel.03-3212-2931(代表)
http://www.kotsukaikan.co.jp
http://www.kotsukaikan.co.jp/gallery_area/1129/


※I.F.A.A Spécial Guest(招聘1名・招待1名出品者計7名)

ブルノ・アルトメイエ Bruno Altmayer(ペール代表)

※PAIR(プロアルテ・イマジニス/略称ペール)メンバー

カトリーヌ・アレクサンドル(フランスFrance)
Catherine Alexandre
アンドレ・バルス (フランスFrance)
Andrée Bars
クロード・ベルナール(フランスFrance)
Claude Bernhart(ペール副代表)
ダニー・メランジェ (フランスFrance)
Dany Mellinger
ウルリッヒ・セキンガー(ドイツAllemagne)
Ulrich J. Sekinger(ペール前代表)
ティエリー・ヴァン・キッケンボルヌ(フランス France)
Thierry Van Quikenborne

※Gradiva.inc Spécial Guest(招聘1名・招待1名出品者計8名)

ドミニク・デゾルジュ(フランス France)
Dominique Desorges(グラディヴァ・インク欧州代表)

※Gradiva.inc(パリ幻想芸術グループ)メンバー

アイヴィ・アーノルド(アメリカAmérique)Ivy Arnold
ミシェル・バソ(フランスFrance)Michel Bassot
ヨ・コクラン(フランスFrance)Yo Coquelin
マド・ジャロヴァ(ブルガリアBulgarie)Mad Jarova
クリスティアン・ルペール(フランスFrance)Christian Lepère 
エクトル・トロ(コロンビアColombie)Hector Toro
ミカエル・トマゾ(フランスFrance)Michaël Tomazo
シルヴィ・ヴァシェ=ギィ(フランスFrance)Sylvie Vaché-Guy

※I.F.A.A国内招待

木村 龍  Ryu Kimura
有賀真澄 Msumi Ariga
レオ澤鬼 Leo Sawaki

※賛助出品

エルンスト・フックス(オーストリーAutriche)Ernst Fuchs
アリク・ブラウアー(オーストリーAutriche)Arik Brauer
ヴォルフガング・フッター(オーストリーAutriche)Wolfgang Hutter
ルイジ・ラスペランザ (オーストリーAutriche)Luigi La Speranza
宮川光(カナダCanada) Hikaru Hirata-Miyakawa 

※国際幻想芸術協会( I.F.A.A/略称アイファ)メンバー

浅野信二 Shinji Asano
五十嵐加代子 Kayoko Igarashi
アンドリュウ・ジョーンズ Andrew Jones
岸塚正憲 Masanori Kishizuka
北和晃 Kazuaki Kita
小玉絵里沙 Erisa Kodama
櫛田康子 Yasuoko Kushida          
木村紗由香 Sayuka Kimura
古賀郁 Kaoru Koga
松丸エミ Emi Mtsumaru
トオル ノガワ Toru Nogawa
大森伸樹 Nobuki Omori
大竹茂夫 Shigeo Otake
坂上アキ子 Akiko Sakagami
櫻井智子 Tomoko Sakurai
高良麗美 Remi Takara          
田中章滋 Shoji Tanaka
徳富喜翔 Kisho Tokutomi
渡邊光也 Mitsuya Watanabe
山中義明 Yoshiaki Yamanaka
ポオエヤヨ Poe et yayo 

photo by gradiva.inc - -

「幻想芸術展−東京−2014」

 fas2014-a
fas2014-b

JUGEMテーマ:アート・デザイン
「幻想芸術展 −東京− 2014」

FANTASTIC ART SHOW -TOKYO-

会場:東京交通会館2Fギャラリー

TOKYO KOTSUKAIKAN

〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1 

TEL: 03-3212-2931(代)

会期:2014年5月4日(日)〜5月10日(土)

4.May 〜10.May

11:00〜19:00(最終日17:00まで)

*5月4日(日)プレオープン15:00から19:00まで
*5月10日(土)11:00〜17:00


主催:

国際幻想芸術協会

International Fantastic Art Association

http://ifaa.cc/

info@ifaa.cc
photo by gradiva.inc - -

FANTASTIC ART SHOW -TOKYO- 2013

 幻想芸術展 −東京− 2013」
FANTASTIC ART SHOW -TOKYO- 2013
a-ifaa-2013

会場:
東京交通会館2Fギャラリー
TOKYO KOTSUKAIKAN 

〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1 
TEL: 03-3212-2931(代)

会期:
2013年3月31日(日)〜4月6日(土)
 31.March 〜6.April

11:00〜19:00(最終日17:00まで)
*3月31日(日)プレオープン15:00から19:00まで
JUGEMテーマ:アート・デザイン
b-ifaa-2013

   主催:
国際幻想芸術協会

International Fantastic Art Association

http://ifaa.cc/  
info@ifaa.cc 


2013年度IFAA会員全員による、定例展です。

photo by gradiva.inc - -

幻想芸術展2012-京都・東京/Fantastic Art Show 2012 KYOTO・TOKYO

ifaa2012a

 FANTASTIC ART SHOW KYOTO 2012

幻想芸術展-京都-

会期2012年4月24日(火)〜4月29日(日)
12:00〜19:00(最終日18:00迄)

会場:同時代ギャラリー
〒604-8082京都市中京区三条御幸町南東角1928ビル1F
TEL/FAX 075-256-6155
Sanjo Gokomachi 1928 bldg. Nakagyo-ku Kyoto
http://www.dohjidai.com/
 
4/24(火)レセプションパーティー
展覧会会場にて 17:00より  
__________________

FANTASTIC ART SHOW TOKYO 2012

幻想芸術展-東京-

会期:2012年4月30日(月)〜5月5日(土)
11:00〜19:00(最終日17:00迄)

会場:Salon de G
〒104-0061東京都中央区銀座6-4-6 646ビル9階 
TEL 03-3571-5837 / FAX03-3571-5834 
6-4-6 646 bldg 9F. Ginza,Chuo-ku,Tokyo
http://www.salon-g.com/access/access.html

4/30(月)レセプションパーティー
別会場 19:30より
__________________

<ゲスト> 
ドミニク・デソルジュ Dominique Desorges 
ユーグ・ジレ Hugues Gillet 

<参加者> 
相川祥吾 Shogo Aikawa 
浅野勝美 Katsumi Asano 
浅野信二 Shinji Asano 
阿部哲男 Tetsuo Abe 
アンドリュー・ジョーンズ Andrew Jones 
井関周 Shu Iseki 
稲垣恭子 Kyoko Inagaki 
伊豫田晃一 Koichi Iyoda 
江崎五恵 Itsue Ezaki 
江原由香里 Yukari Ehara 
及川晶子 Akiko Oikawa 
大竹茂夫 Shigeo Otake 
大森伸樹 Nobuki Omori 
岡崎真澄 Masumi Okazaki 
加藤大介 Daisuke Katoh 
岸塚正憲 Masanori Kishizuka 
北 和晃 Kazuaki Kita 
木村紗由香 Sayuka Kimura 
櫛田康子 Yasuko Kushida 
黒田麓 Roku Kuroda 
桑原聖美 Satomi Kuwahara 
呉宜純 Cre Izu 
古賀郁 Kaoru Koga 
近藤宗臣 Sawsin Kondo 
坂上アキ子 Akiko Sakagami 
佐々木六介 Roku Sasaki 
菅原天齎 Tensei Sugahara 
鈴木陽風 Yofu Suzuki 
セガワ智コ Tomoko Segawa 
高田美苗 Minae Takada 
高松ヨク Yoku Takamatsu 
高良麗未 Remi Takara 
たつき川樹 Itsuki Tatsukikawa 
田中章滋 Shoji Tanaka 
田中照三 Teruzo Tanaka 
田谷京子 Kyoko Taya 
中川知洋 Tomohiro Nakagawa 
中嶋清八 Seihachi Nakashima 
根橋洋一 Yoichi Nebashi 
トオル ノガワ Toru Nogawa 
白翠皇夜 Kouya Hakusui 
馬場京子 Kyoko Baba 
堀口ケイ Kei Horiguchi 
麻子 Mako 
三柳智子 Tomoko Miyanagi 
百瀬靖子 Yasuko Momose 
桃田有加里 Yukari Momoda 
安本亜佐美 Asami Yasumoto 
山地博子 Hiroko Yamaji 
山中義明 Yoshiaki Yamanaka 
山村まゆ子 Mayuko Yamamura 
レオ澤鬼 Leo Sawaki
ifaa2012b
JUGEMテーマ:アート・デザイン
photo by gradiva.inc - -

Exposition "A door between two worlds" une porte entre deux mondes

JUGEMテーマ:アート・デザイン

Exposition "A door between two worlds" une porte entre deux mondes... du 1er au 11 février 2011 exposition collective franco-japonaise d'art fantastique et visionnaire

 ouverture du mardi au vendredi de 10h à 20h, samedi de 10h à 18h30 Onze jours 

d'exposition marqués par trois événements : - jeudi 3 février, 19h : Vernissage, chanson japonaise... - mardi 8 février, 19h : Conférence "a door between two world"... - vendredi 11 février, 19h : Lectures "Printemps et Ashura"
Organisation : Hugues Gillet et Shoji Tanaka Commissaire de l'exposition : Pierre Eugène Mathien


 z 

62 av. de la Grande Armée
Paris
75017

L'artiste est libre de détruire et de recréer le monde, ainsi nous affirmons la compréhension de l'ensemble du monde et offrons la réalité de nous-mêmes , puis l'essor et l'expression de l'imagination nous libèrent. L'artiste doit affronter avec profondeur sa propre complexité ces tensions et sa nature pour traduire dans sa vision la fatalité de l'existence de l'ensemble de l'humanité. Si nous somme chargés d'une mission, c'est celle de révéler l'existence de la beauté, il n'y a ni bien ni mal dans celle-ci.(par Shoji Tanaka) 

 Les participants à l'exposition

Artistes français :

Bruno Baratier sculpteur
Hugues Gillet
Michel Henricot

Artistes japonais : 

Shinji Asano
Shu Iseki
Satomi Kuwahara
Toru Nogawa
Nobuki Omori
Shoji Tanaka
Asami Yasumoto

Lors de la soirée du vernissage, le 3 février,
 un concert sera donné par la chanteuse Madoka,
 accompagnée au piano par Naoko Shibuya,
 à l'accordéon par Naoki Ebisawa
 et à la basse par Riu.
 Costumes réalisés par Tetsuya Mizutanji (Cotton Time). 

Conférence : "A door between two worlds" mardi 8 février 2011,
 à 19 heures une réflexion sur l'art fantastique et visionnaire contemporain menée par les artistes Bruno Baratier, Hugues Gillet, Toru Nogawa & Shoji Tanaka 

Lectures : "Printemps et Ashura de Kenji Miyazawa"

 extraits de "Printemps et Ashura" de Kenji Miyazawa & d'oeuvres poétiques écrites par Francis Coffinet vendredi 11 février 2011 à 19 heures textes lus par Francis Coffinet, acteur et poète traduction simultanée en japonais par Shoji Tanaka
photo by gradiva.inc - -

Schola Apeles

apeles2

Exhibition.

"Schola Apeles"


16. August 〜 22. August. 2010
11:00〜19:00 ( final day 〜16:00)

Getukousou ,studio 2
1F,8-7-18 Ginza Chuo-ku Tokyo 104-0061 Japan
TEL 03-3572-5605


Shinji Asano, Shu Iseki,
Kazuaki Kita, Kaoru Koga ,
Satomi Kuwahara,Toru Nogawa,
Nobuki Omori , Shoji Tanaka,
Hiroko Yamaji, Asami Yasumoto

apeles


----------------------------------------------------------------------------------------------------

「Schola Apeles・アペレス学派」展


会期:2010年8月16日(月)〜22日(日)
11:00〜19:00 (最終日16:00迄)

会場:月光荘 画室2
〒104-0061東京都中央区銀座8-7-18 1F
TEL 03-3572-5605 FAX 03-3572-5700

浅野信二・井関 周・北 和晃・古賀 郁・桑原聖美
Toru Nogawa・大森伸樹・田中章滋・山地博子・安本亜佐美



 画家の始祖とされる古代ギリシャの画家アペレス。今日に至るもその真作は一点も発見されていない。この展覧会は、アペレスが描いたであろうヴィーナスを今日に甦らせようとする試み。テンペラ、油彩、日本画、その他の技法を駆使し、今日における古典的主題を目指す画家十人十様のヴィーナス再生の饗宴を御高覧下さい。


photo by gradiva.inc - -

ユーグ・ジレ/Hugues Gillet テイラー財団展

 4月末にヨーロッパ周遊から帰国して以来、IFAA展と折り重なるように以後、内外4カ所もの展覧会に関っていたため、こちらが全くお留守になってしまった。パリやベルリンで為した幻想芸術の盟友達のアトリエ訪問記も、時宜を失して未だ報告していない。この8月にも重要なモメントとなるグループ展が控えて居り、私事ばかりにかまけている昨今である。私自身一介の幻想画家なので、個人活動もまた洛陽の幻想芸術顕揚の一助となればと願うばかりだ。

 そんな最中、パリ幻想画壇の盟友であるユーグ・ジレ/Hugues Gilletからパリ9区はロマンティック人生美術館(Musée de la Vie romantique)の最寄りにあるテイラー財団での展示会の案内が届いた。
 彼のアトリエ訪問記に魁けてご案内して置く。

cimg369


Fondation Taylor exhibithion  : 
" HG  Fantastique art Show is coming soon..."

cimg139
 
 FONDATION TAYLOR
Association des Artistes peintres,
sculpteurs, architectes, graveurs et dessinateurs
1 RUE LA BRUYERE
75009 PARIS
 
Jeudi 24 juin de 17 à 21 h
EXPOSITION DU 24 JUIN AU 17 JUILLET, de 14 h à 20 h tous les jours sauf dimanche, lundi et jours fériés
 
hugues exp

http://www.fondationtaylor.com/
http://hugues-gillet.over-blog.com/
http://castledream.free.fr/expo/gillet.html

Par Shoji Tanaka (記事:田中章滋)
photo by gradiva.inc - -

エルンスト・フックス誕生会

fuchs
fuchs2
(エリザベート・アルンハート撮影)

  以下はErnst Fuchs(エルンスト・フックス)の公式HP及びヴィジョナリーレビューのアナウンスである。

【エルンスト・フックス公式HPより】

 -エルンスト・フックス教授、彼の80歳の誕生日を祝う-

 2010年2月13日、エルンスト・フックス教授は、彼の80回目の誕生日を迎えた。彼の同時代人の下では、彼のような個性は極めて珍しい。彼の作品は多様な形式を競い合う。エルンスト・フックス芸術はウィーン分離派に倣い、生地からデザインされた帽子と長い髯は、彼のトレードマークとなっている。

 2010年3月20日19時より公式の祝賀を開始。
ウィーンの芸術家を展示するパルフィ宮殿で主要作品を展示するエルンスト・フックスに、ウィーン市は金賞を授与する。

 祝賀はカリンティアで開催される。そこで、2010年に聖エギィド教会の「黙示録礼拝堂」の彼の多年に渡る仕事が完成予定である。

 エルンスト・フックスは、彼の80回目の誕生日を友人達と共にモナコの自宅で祝った。

--------------------------------------------------
【ヴィジョナリーレビュー】

「エルンスト・フックス」

 2010年2月15日月曜日エルンスト・フックスの80回目の誕生日の報。

-エルンスト・フックスの80回目の誕生会-

 2月13日に、エルンスト・フックスは、彼の80回目の誕生日を祝った。 「皆は私への握手と贈り物のために集います。」 彼等は、あなたの何人の子供、孫、曾孫ですか? 笑いながら、「私は、数えるのを止めました。」(訳者付記:フックス一族が彼を頭とし一代にして甚だ多く存在することは有名である)と、フックスは言った。 私には3月に、誕生日を迎える小さな男の子(子息)が、クラーゲンフルトとウィーンにいます。そこで、男の子達は何百人もの私の支持者に会うでしょう。

 3月、彼の人生の主要な展示会と写真によるドキュメント、絵、19の建築プランによって、ウィーン市から金賞が与えらる祝賀会が催される。 フックスのマネージャー、コルネリア・メンドルフ-プイイは、「極彩色な展示会」として、500人以上のゲストを予想している。 幻想リアリズムの国際的なスターを見、次いで翌日彼を祝い、一連の講演会に参集頂きたい。 フックスの仕事の一層の「パノラマ展示」はドームギャラリー・ウィーナー・ノイシュタットで3月2日から開催される。

-エルンスト・フックスが描くこと-

 ウィーンで祝賀が始まる前に、フックスは、クラーゲンフルトに滞在する。そこで今年、聖エギッド教会の「黙示録礼拝堂」(訳者付記:フックスのライフワーク)が公開されるだろう。
 「長い間、私がどうそれに取り組んでいるかということですか?」と、フックスは言う。 「現在、それは22年目です。」、 彼の全作品における、教会の重要性、 「非常に簡単です。それは私の傑作だということです」。 フックスは、「私は私の人生が終わるように、私がそれらの両方のためにそれを完成するだろう、という考えに自分をゆだねました」、「そこに描かれた礼拝堂壁画はとてつもない<最後の晩餐>です。むしろ新しい生が始まるでしょう。」、「そこに死はありません」。

 彼の今後の活動のために、それは以下のことを意味する。 「いつも終わりは完全に何か新しいものの始まりです」、「私は、未来が音楽にあるように感じています」。  
 彼の最も大きい願望、長年暖めてきた計画の一つである「聖杯物語」がオペラ化し上演されることになっている、「私の芸術のすべては音楽から齎されます」。 彼がそこで見るヴィジョンは時事問題を扱い、ユダヤとイスラム教との対立をも表現している。 そして、「デリケートな問題を扱うのに、209メートルもの壁面を要しました。 オバマの政策同様にこの問題を記述するなら、 分け隔てではなく、和解をこそ望みます。」、 「他のとても多くのアイデアはまだオペラの引き出しの中に鎮座しています。」 フックスは、それがエルサレムで実現されるのを願うが、「しかし、それはたぶん夢のままで残るでしょう」とも語った。
         
            記事翻訳:Shoji Tanaka
photo by gradiva.inc - -

Fantastic Visions - Kultschule, Berlin 2010

fantasticvision

 IFAAの盟友レオ・プロウ/Leo Plawがベルリンで『ファンタスティック・ヴィジョン』という新グループを立ち上げたので紹介する。メンバーは他にミーヒャ・コロリー・クレブス/Micha Colory Krebsとデニス・コンスタンチン/Dennis Konstantinである。以下にFantastic Visions ProjectのURLを示す。

http://fantasticvisions.net/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Fantastic Visions - Kultschule, Berlin 2010

2010 starts with the first group exhibition project for Fantastic Visions. I will be exhibiting my artwork with my good friends Dennis Konstantin and Micha Colory Krebs at the Lichtenberger Kultschule in Berlin. We will be exhibiting a selection of our paintings.

Having looked at the Fantastic Visionary exhibition projects taking place in other corners of the world and the dearth of opportunities locally, it was often discussed how something could also be done in Berlin. Finally this was acted upon, and now the momentum exists to continue this with further exhibitions in 2010 and beyond.

Recognizing a synergy in our works and our relative close proximities, it makes for an easy step for us to come together and mount this group show. The exhibition is working under the title of the Fantastic Visions project that I recently launched.

On display will also be the first Fantastic Visions printed publication that I designed and edited, a catalogue of artwork from Dennis, Micha and myself.

We will also be offering canvas prints of any of the artwork in the exhibition.

You’re invited, so hope to see you there.

Fantastic Visions

Dennis Konstantin, Micha Colory Krebs, Leo Plaw

Lichtenberger Kulturverein e.V.
in der KULTschule
Sewanstraße 43
10319 Berlin
Berlin
Germany

20th January 2010 – 19th February 2010

Opening: 20th January 2010 19:00 – 21:00

OPEN HOURS: Montag bis Donnerstag 08.00 bis 18.00 Uhr, Freitag 08.00 bis 19.00 Uhr
photo by gradiva.inc - -

Exposition L'art fantastique Paris 2009

幻想芸術展-巴里-2009

paris.ifaa1

paris.ifaa2

Exhibition of IFAA in Paris
"L'art Fantastique Paris 2009"
26.oct ~ 31.oct.2009

ESPACE CURTURELLE BERTIN POIRÉE
ASSOCIATION CULTURELLE FRANCO-JAPONAISE DE TENRI
8-12, rue Bertin Poirée 75001 Paris
Tel 01 44 76 06 06 Fax 01 44 76 06 13

ゲスト
Bruno Baratier,Luigi La Speranza
Anja Blinkmann,Hugues Gillet,Laetitia Hoffmann,Leo Plaw

IFAAメンバー:相原みゆき/Miyuki Aihara,浅野信二/Shinji Asano
浅野勝美/Katsumi Asano,馬場京子/Kyoko Baba,渕岡康子/Yasuko Fuchioka
萩原ヤスオ/Yasuo Hagiwara,白翠皇夜/Kouya Hakusui,飯田知子/Tomoko Iida
イヂチアキコ/Akiko Ijichi,井関周/Shu Iseki,稲垣恭子/Kyoko Inagaki
岩崎由佳/Yuka Iwasaki,伊豫田晃一/Koichi Iyoda,アンドリュー・ジョーンズ/Andrew Jones
佳嶋/KaShiMa,勝国彰/Kuniaki Katsu,北和晃/Kazuaki Kita
古賀郁/Kaoru Koga,近藤宗臣/Sawsin Kondo,桑原聖美/Satomi Kuwahara
前澤ヨシコ/Yoshiko Maezawa,麻子/Mako,みどり根子/Neko Midori
宮川光/Hikaru Miyakawa,森妙子/Taeko Mori,長島充/Mitsuru Nagashima
中川知洋/Tomohiro Nakagawa,野川徹/Tooru Nogawa,及川晶子/Akiko Oikawa
大久保瞳/Hitomi Okubo,大森伸樹/Nobuki Omori,大竹茂夫/Shigeo Otake
大手京子/Kyoko Ote,坂上アキ子/Akiko Sakagami,佐藤恭子/Kyoko Sato
佐々木六介/Roku Sasaki,レオ澤鬼/Leo Sawaki,セガワ智コ/Tomoko Segawa
外原俊/Takashi Sotohara,スルマシキ/Shiki Suruma,高田美苗/Minae Takada
武田充生/Mitsuo Takeda,田中章滋/Shoji Tanaka,たつき川樹/Itsuki Tatsukikawa
若林さやか/Sayaka Wakabayashi,山地博子/Hiroko Yamaji,山村まゆ子/Mayuko Yamamura
山中義明/Yoshiaki Yamanaka,安本亜佐美/Asami Yasumoto,横田美晴/Miharu Yokota
photo by gradiva.inc - -

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recent Trackback
>> Mobile
qrcode
>> Links
1 / 3 >>

このページの先頭へ