L'art fantastique/      幻想芸術

IFAA(国際幻想芸術協会)本編HPは以下アドレス。

https://www.facebook.com/ifaa2016/?ref=aymt_homepage_panel

公式BLOG

内外幻想芸術紹介とレヴュー。
***************************************************************************

【Blog機能説明】all→全件閲覧 latest→過去記事 auto→自動繰頁 info→リンクなど 続きを読む→コメント欄などが出現

幻想芸術展 Fantastic Art Show 2016

幻想芸術展2016-b
JUGEMテーマ:アート・デザイン
幻想芸術展2016-a

FANTASTIC ART SHOW 2016 
Exposition de l’art fantastique

2016年4月24(日)-4月30(土)
Le 24.4.dim. ~30.4.sam.2016
平日12hー19h(最終日 17h)
4月24(日)Le24 dim.15h−19h
4月30(土)Le30 sam.12h-17h

会場:東京交通会館2Fギャラリー
Galerie2F Tokyo Kotsukaikan
東京都千代田区有楽町2-10-1
2-10-1,Yurakucho,Chiyoda-ku,Tokyo1000006JAPON
tel.03-3212-2931(代表)
http://www.kotsukaikan.co.jp
http://www.kotsukaikan.co.jp/gallery_area/1129/


※I.F.A.A Spécial Guest(招聘1名・招待1名出品者計7名)

ブルノ・アルトメイエ Bruno Altmayer(ペール代表)

※PAIR(プロアルテ・イマジニス/略称ペール)メンバー

カトリーヌ・アレクサンドル(フランスFrance)
Catherine Alexandre
アンドレ・バルス (フランスFrance)
Andrée Bars
クロード・ベルナール(フランスFrance)
Claude Bernhart(ペール副代表)
ダニー・メランジェ (フランスFrance)
Dany Mellinger
ウルリッヒ・セキンガー(ドイツAllemagne)
Ulrich J. Sekinger(ペール前代表)
ティエリー・ヴァン・キッケンボルヌ(フランス France)
Thierry Van Quikenborne

※Gradiva.inc Spécial Guest(招聘1名・招待1名出品者計8名)

ドミニク・デゾルジュ(フランス France)
Dominique Desorges(グラディヴァ・インク欧州代表)

※Gradiva.inc(パリ幻想芸術グループ)メンバー

アイヴィ・アーノルド(アメリカAmérique)Ivy Arnold
ミシェル・バソ(フランスFrance)Michel Bassot
ヨ・コクラン(フランスFrance)Yo Coquelin
マド・ジャロヴァ(ブルガリアBulgarie)Mad Jarova
クリスティアン・ルペール(フランスFrance)Christian Lepère 
エクトル・トロ(コロンビアColombie)Hector Toro
ミカエル・トマゾ(フランスFrance)Michaël Tomazo
シルヴィ・ヴァシェ=ギィ(フランスFrance)Sylvie Vaché-Guy

※I.F.A.A国内招待

木村 龍  Ryu Kimura
有賀真澄 Msumi Ariga
レオ澤鬼 Leo Sawaki

※賛助出品

エルンスト・フックス(オーストリーAutriche)Ernst Fuchs
アリク・ブラウアー(オーストリーAutriche)Arik Brauer
ヴォルフガング・フッター(オーストリーAutriche)Wolfgang Hutter
ルイジ・ラスペランザ (オーストリーAutriche)Luigi La Speranza
宮川光(カナダCanada) Hikaru Hirata-Miyakawa 

※国際幻想芸術協会( I.F.A.A/略称アイファ)メンバー

浅野信二 Shinji Asano
五十嵐加代子 Kayoko Igarashi
アンドリュウ・ジョーンズ Andrew Jones
岸塚正憲 Masanori Kishizuka
北和晃 Kazuaki Kita
小玉絵里沙 Erisa Kodama
櫛田康子 Yasuoko Kushida          
木村紗由香 Sayuka Kimura
古賀郁 Kaoru Koga
松丸エミ Emi Mtsumaru
トオル ノガワ Toru Nogawa
大森伸樹 Nobuki Omori
大竹茂夫 Shigeo Otake
坂上アキ子 Akiko Sakagami
櫻井智子 Tomoko Sakurai
高良麗美 Remi Takara          
田中章滋 Shoji Tanaka
徳富喜翔 Kisho Tokutomi
渡邊光也 Mitsuya Watanabe
山中義明 Yoshiaki Yamanaka
ポオエヤヨ Poe et yayo 

photo by gradiva.inc - -

IFAA Fantastic Art Show -TOKYO- 2015 3 ~ 9,May



IFAA Fantastic Art Show 2015 3 ~ 9,May

IFAA定例展のお知らせです。

「幻想芸術展-TOKYO-2015」

東京交通会館にて5/3(日)-9(土)11:00~19:00 
*初日3日は15時オープン,最終日9日は17時クローズとなります。

あと諸般の事情により、今年はパーティーが中日の6日となっていますのでお気をつけ下さい。

photo by gradiva.inc - -

「幻想芸術展−東京−2014」

 fas2014-a
fas2014-b

JUGEMテーマ:アート・デザイン
「幻想芸術展 −東京− 2014」

FANTASTIC ART SHOW -TOKYO-

会場:東京交通会館2Fギャラリー

TOKYO KOTSUKAIKAN

〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1 

TEL: 03-3212-2931(代)

会期:2014年5月4日(日)〜5月10日(土)

4.May 〜10.May

11:00〜19:00(最終日17:00まで)

*5月4日(日)プレオープン15:00から19:00まで
*5月10日(土)11:00〜17:00


主催:

国際幻想芸術協会

International Fantastic Art Association

http://ifaa.cc/

info@ifaa.cc
photo by gradiva.inc - -

FANTASTIC ART SHOW -TOKYO- 2013

 幻想芸術展 −東京− 2013」
FANTASTIC ART SHOW -TOKYO- 2013
a-ifaa-2013

会場:
東京交通会館2Fギャラリー
TOKYO KOTSUKAIKAN 

〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1 
TEL: 03-3212-2931(代)

会期:
2013年3月31日(日)〜4月6日(土)
 31.March 〜6.April

11:00〜19:00(最終日17:00まで)
*3月31日(日)プレオープン15:00から19:00まで
JUGEMテーマ:アート・デザイン
b-ifaa-2013

   主催:
国際幻想芸術協会

International Fantastic Art Association

http://ifaa.cc/  
info@ifaa.cc 


2013年度IFAA会員全員による、定例展です。

photo by gradiva.inc - -

幻想芸術展2012-京都・東京/Fantastic Art Show 2012 KYOTO・TOKYO

ifaa2012a

 FANTASTIC ART SHOW KYOTO 2012

幻想芸術展-京都-

会期2012年4月24日(火)〜4月29日(日)
12:00〜19:00(最終日18:00迄)

会場:同時代ギャラリー
〒604-8082京都市中京区三条御幸町南東角1928ビル1F
TEL/FAX 075-256-6155
Sanjo Gokomachi 1928 bldg. Nakagyo-ku Kyoto
http://www.dohjidai.com/
 
4/24(火)レセプションパーティー
展覧会会場にて 17:00より  
__________________

FANTASTIC ART SHOW TOKYO 2012

幻想芸術展-東京-

会期:2012年4月30日(月)〜5月5日(土)
11:00〜19:00(最終日17:00迄)

会場:Salon de G
〒104-0061東京都中央区銀座6-4-6 646ビル9階 
TEL 03-3571-5837 / FAX03-3571-5834 
6-4-6 646 bldg 9F. Ginza,Chuo-ku,Tokyo
http://www.salon-g.com/access/access.html

4/30(月)レセプションパーティー
別会場 19:30より
__________________

<ゲスト> 
ドミニク・デソルジュ Dominique Desorges 
ユーグ・ジレ Hugues Gillet 

<参加者> 
相川祥吾 Shogo Aikawa 
浅野勝美 Katsumi Asano 
浅野信二 Shinji Asano 
阿部哲男 Tetsuo Abe 
アンドリュー・ジョーンズ Andrew Jones 
井関周 Shu Iseki 
稲垣恭子 Kyoko Inagaki 
伊豫田晃一 Koichi Iyoda 
江崎五恵 Itsue Ezaki 
江原由香里 Yukari Ehara 
及川晶子 Akiko Oikawa 
大竹茂夫 Shigeo Otake 
大森伸樹 Nobuki Omori 
岡崎真澄 Masumi Okazaki 
加藤大介 Daisuke Katoh 
岸塚正憲 Masanori Kishizuka 
北 和晃 Kazuaki Kita 
木村紗由香 Sayuka Kimura 
櫛田康子 Yasuko Kushida 
黒田麓 Roku Kuroda 
桑原聖美 Satomi Kuwahara 
呉宜純 Cre Izu 
古賀郁 Kaoru Koga 
近藤宗臣 Sawsin Kondo 
坂上アキ子 Akiko Sakagami 
佐々木六介 Roku Sasaki 
菅原天齎 Tensei Sugahara 
鈴木陽風 Yofu Suzuki 
セガワ智コ Tomoko Segawa 
高田美苗 Minae Takada 
高松ヨク Yoku Takamatsu 
高良麗未 Remi Takara 
たつき川樹 Itsuki Tatsukikawa 
田中章滋 Shoji Tanaka 
田中照三 Teruzo Tanaka 
田谷京子 Kyoko Taya 
中川知洋 Tomohiro Nakagawa 
中嶋清八 Seihachi Nakashima 
根橋洋一 Yoichi Nebashi 
トオル ノガワ Toru Nogawa 
白翠皇夜 Kouya Hakusui 
馬場京子 Kyoko Baba 
堀口ケイ Kei Horiguchi 
麻子 Mako 
三柳智子 Tomoko Miyanagi 
百瀬靖子 Yasuko Momose 
桃田有加里 Yukari Momoda 
安本亜佐美 Asami Yasumoto 
山地博子 Hiroko Yamaji 
山中義明 Yoshiaki Yamanaka 
山村まゆ子 Mayuko Yamamura 
レオ澤鬼 Leo Sawaki
ifaa2012b
JUGEMテーマ:アート・デザイン
photo by gradiva.inc - -

AOI 61 internationale Künstler aus 22 Ländern

vienna
SOCIETY FOR ART OF IMAGINATION
61 internationale Künstler aus 22 Ländern
cover
Eröffnung in Anwesenheit vieler Künstlern
Samstag, 14.April 2012
um 11:00 Uhr

Internationale Konferenz:
Die Zukunft der phantastischen & visionären Kunst
um 14:00 Uhr

phantastenm
 会場は上記バナーをクリック。会期は明日より。

Artists:
Isaac Abrams,Benny Anderson, Jane Andrews, Bienvenido Banez,
Jon Beinart, Camilla Brodersen, Claus Brusen, Gary Burczak,
Vincent Castiglia, Annabella Claudia, Jorge Nazabal, 
Michel De Saint Ouen, Val Dyshlov, Kate Eggleston-Wirtz, 
Eike Erzmoneit, Sue Freeman, Michael Fuchs, France Garrido,
Jurgen Geier, H.R. Geiger, Can Gokil, Alex Grey, Elisa Halvegard, 
Daniel Hannequand, Diana Hesketh, Martina Hoffmann, Peter Hutter,
Slavko Krunic, Nick Krushner, David Lawton, Laurie Lipton,
Pious Lumumba, Jack Lipowczan, Brigid Marlin, Jan Malechek,
K.D. Matheson, Cathy Mccartney, Janelle Mckain, Lilia Mazurkevitch,
Michael Parkes, Graszka Paulska, Vlaimir Perov-Gladky, Marnie Pitts, 
Anna Plavinskaya, Leo Plaw, James Porto, Jean Pronovost, Otto Rapp,
Jack Ray, Bruce Rimmel, Stephen Snell, De Es Schwertberger,
Olga Spiegel, Adela Stefanov, Amy Swartele, Shoji Tanaka, Miguel Tio,
Marcus Usherwood, Robert Venosa, David Whitfield, Rene Zwaga

Society for Art of Imagination Exhibition
Duration: April 14 – April 28, 2012

Phantasten Museum Vienna
Palais Palffy
Josefsplatz 6
1010 Vienna
Austria

『22カ国からのAOI 61人の国際アーティスト展』

オープニング:

2012年 4月14日(土)AM11時より

国際会議:

「幻想と幻想的なアートの未来」

 PM14時より

 『ウィーン幻想美術館/Phantasten museum Wien』でのSOCIETY
 FOR ART OF IMAGINATION/略称AOIに混じっての展示である。日本人
は私のみの参加になっているが、それには仔細がある。二年前、ロンドン
はギャラリー・ポールモールでのAOI定例展の際、アイスランドの火山噴
火の影響でベルリンで足止めを喰らい、最終日に滑り込みで間に合ったも
のの作品をAOI代表のブリジッド・マーリンに預けたままで当日の内に帰
国せねばならなかった経緯による。再度ロンドを訪ねた際に回収する約束
であるが、パリに足は向いてもロンドンに寄る旅程が作れずにいるのだ。
AOIには都合3点の絵を預けているが、2点はミュンヘンの山の中、今度は
ウィーンにまで持っていかれてしまって、実は困っている。孰れも美術館
なので、人目に触れているだけ有り難くもあるが。

 以下の写真はロンドンのギャラリー・ポールモールで私の絵の傍で控え
るブリジッド・マーリンの図。ブリジッドはエルンスト・フックスの高弟
であり、『ウィーン幻想美術館』の成立をサポする役割を担っただけに、
今期の展示はAOIの威信をかけて錚々たるメンバーを招集といった態。私
はAOIのメンバーではないのだが。
b.m
 と申すのも、『ウィーン幻想美術館』からIFAA単独での展覧会の促しが
あるからで、これを実現するためにはウィーンに迄足を運ばねばならない。
今回、招待状にもある通りAOIによるウィーンでの国際会議に参加するよう
盛んに誘われているが、そんな所に行けば飛んで火にいる夏の虫、姉妹関係
どころか完全にAOIの衛星団体にされかねないので、剣呑極まりない。エル
ンスト・フックスとは別件で今年秋に展覧会で御一緒出来ることになってい
るので、別段土下座外交の必要はないのである。

 増してウィーン幻想派となると、国内であの人、この人、過去のウィーン
留学組で五人組師匠に認知すらされていない傍流連が幅を利かせていて、日
本の幻想芸術が国際的に埋没してしまった原因が彼等とその取扱い画廊の功
罪であると正直言いたいのだ。それに私は先生生徒だの、実力を伴わぬ妙な
ヒエラルキーが大嫌いな人間なのである。もとより名声如何で作品の見栄え
が変るものでもなし、作品の良し悪しは見る者が決めること。されどいい作
品が沢山集まることに如くはなし。そして日本は世界に稀に見る高水準な幻
想絵画の担い手が一国のみでAOIを凌ぐ程存在するのである。故にそれが海
外の何処であっても、IFAA単独での展示は意義深いものである。早晩『ウィ
ーン幻想美術館』でのIFAA展は実現するであろう。
photo by gradiva.inc - -

幻想芸術 日仏幻想レアリズム 展

 L'ART GENSO Exposition collective Franco-Japonaise Réalisme fantastique:

幻想芸術 日仏幻想レアリズム


art genso x


Sibylle Ruppert:シビル・リュペール

Hans Rudolf Giger:ハンス・ルドルフ・ギーガー

Claude Verlinde:クロード・ベルランド

Marc Halingre:マルク・アラングル

Jean-Jacque Lamenthe:ジャンジャック・ラモント

Bruno Bratier:ブリュノ・バラティエ

Yoshifumi Hayashi:林良文

Shoji Tanaka:田中章滋

Hugues Gillet:ユーグ・ジレ


y


Centre culturel des Finances

Présente:フランス財務省文化センター主催


Du 28 février au 6 mars 

228日〜3月6日

Vernissage: le Jeudi 1 mars de 18 H à 21 H

レセプションパーティー:3月1日(木)PM6時〜9時

Horaires d'ouverture:開館日:

Lundi, jeudi et 

vendredide 17H45 à 20H:月、木、金PM5時20分〜8時

Mardi,Mercredi de 17H à 20H:火、水PM5時〜8時

Fermé samedi et dimanche:土、日、休館


Centre culturel des Finances:フランス財務省文化センター

143 rue de Bercy 75012 Paris

 Tél: 01 53 18 20 85


art gensoz


Exposition organiser:展覧会組織

Hugues Gillet:ユーグ・ジレ

Collaboration:協力

Bijan Aalam:ビジャン・アーラム

Shoji Tanaka:田中章滋

photo by gradiva.inc - -

IFAAミニアチュール展

JUGEMテーマ:アート・デザイン 」

ギャラリー ベルンアート
〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満4-2-4(美術ビル2F)
TEL / FAX 06 - 6361 - 5507 

http://web.mac.com/gallery_bernart   
bernart@kf6.so-net.ne.jp

2012年2月16日(木) 〜 2月25日(土)
12:00〜19:00 日曜休廊

18日(土)17:00よりオープニングパーティ

Shogo AIKAWA
Shinji ASANO
Tetsuo ABE
Shu ISEKI
KoichiIYODA
Itsue EZAKI
Yukari EHARA
Shigeo OTAKE
Nobuki OMORI
Daisuke KATO
Sayuka KIMURA
Satomi KUWAHARA
Yasuko KUSHIDA
Kaoru KOGA
Sawsin KONDO
Roku SASAKI
Andrew JONES
Tensei SUGAWARA
Yofu SUZUKI
MARIE-STEPHANE
Yoku TAKAMATSU
Itsuki TATSUKIKAWA
Shoji TANAKA
Teruzo TANAKA
Kyoko TAYA
Tomohiro NAKAGAWA
Yoichi NEBASHI
Toru NOGAWA
Kouya HAKUSUI
Kyoko BABA
MAKO
Tomoko MIYANAGI
Yasuko MOMOSE
Yukari MOMOTA
Asami YASUMOTO
Hiroko YAMAJI
Yoshiaki YAMANAKA
Mayuko YAMAMURA
Leo SAWAKI
photo by gradiva.inc - -

Exposition L'ART GENSO International

genso1
genso2

「L'art GENSOとは」 

 嘗て日本はマルコ・ポーロによって”Cipangu”と呼ばれ黄金の国とされていた。 
確かに世界で流通する黄金の多くは日本から出たものだ。日本には八百万の神という古代ギリシャの神々にも似た沢山の神がいる。神が沢山いるということは、そうでないものも夥しく存在し、それらを魑魅魍魎や鬼、妖怪と呼び、恐れると共に親しんできた。故に日本には幽霊話や怪異譚、幻想物語が枚挙に暇なく、幻想芸術家が甚だ多いのである。 
 西欧では、合理主義の行き詰まりから無意識の探求やオカルトへの関心といった内面に向う一群の人々がいた。それらを表現する手段を「幻想芸術(ファンタスティックアート)」や「幻視芸術(ヴィジョナリーアート)」と言う。しかし根にあるものは同じものである。 
 日本から黄金は無くなったが「幻想」は無尽蔵にある。そこで L‘art "GENSO"という日本語で、それらを総称することとした。願わくば「金」の言葉として世界に広まらんことを。  

田中章滋/Shoji Tanaka 識 

L'art "GENSO" 

Le Japon a été appelé "Cipangu" par Marco Polo , il était considéré comme un " pays d'or" . 
Il est certain qu'une partie de l'or japonais circule dans le monde. 
Au Japon on croit que tout ce qu'il y a dans l'univers est régi par les dieux comme dans la mythologie grecque. Le Japon a une longue tradition de l'imaginaire aussi bien dans la littérature , le théâtre et les arts plastiques. 

En Europe , la pensée rationaliste étant dans l'impasse, certains artistes se dirigent vers l'imaginaire et les mondes intérieurs comme à la recherche d'un inconscient collectif. 
Cette forme d'expression est appelée "'art fantastique" ou "'art visionnaire". 

Mais tous deux ont les même racine. 
L'or n'est plus au Japon , mais la fantaisie et l'imaginaire y demeurent inépuisables . 
Nous avons décidé de les appeler génétiquement en un mot japonais "GENSO". 

Que ce mot s'étende au monde entier comme "l'or". 
--------------------------------------------
Exposition L‘ART GENSO International 
-Fantastic & Visionary art- 

国際幻想芸術展 
-幻想と幻視芸術- 

Claude VERLINDE/クロード・ベルランド 
HR GIGER/HR・ギーガー 
Sybille RUPPERT/シビル・リュペール 
Gérard DI-MACCIO/ジェラール・ディマシオ 
Marc HALINGRE/マルク・アラングル 
JJ LAMENTHE/JJ・ラモント 
Wojtek SIUDMAK/ヴォジテク・シュドマク 
Bruno BARATIER/ブリュノ・バラティエ 
Monica FAGAN/モニカ・ファガン 
Eli TIUNINE/エリ・テュニンヌ 
Dominique DESORGES/ドミニク・デソルジュ 
JM LAROCHE/JM・ラロッシュ 
Hugues GILLET/ユーグ・ジレ 
Leo SAWAKI/レオ澤鬼 
Shu ISEKI/井関周 
Shoji TANAKA/田中章滋 
Nobuki OMORI/大森伸樹 
Shinji ASANO/浅野信二 
Kaoru KOGA/古賀郁
Seihachi NAKASHIMA/中嶋清八 
Toru NOGAWA/トオル・ノガワ 
Koichi IYODA/伊豫田晃一 

Du 29 Nov. au 3 Déc.2011 
mardi-vendredi 10h-20h 
samedi 10h-16h 

2011年11月29日〜12月3日 
火曜〜金曜10時ー20時 
土曜10時ー16時 

Vernissage : 
lundi 28 novembre 2011 
de 17h30 à 20h 
レセプションパーティー:2011年11月28日(月曜 )
17時30分〜20時 

Espace culturel Bertin Poirée 
8-12 rue Bertin Poirée 75001 Paris FRANCE 
Tél : 01 44 76 06 06 / Fax : 01 44 76 06 13 

Collaboration:Bijan Aalam,Dominique Desorges/
協力:ビジャン・アーラム 、ドミニク・デソルジュ
Manifefestation organisée:Hugues Gillet et Shoji Tanaka/
オーガナイザー:ユーグ・ジレ、ショウジ・タナカ 
Commissaire:Shoji Tanaka+Gradiva.inc /
提供:(代表者)田中章滋+グラディヴァ・インク

genso3
photo by gradiva.inc - -

幻獣展 /Exhibition Fantastic Beast

 

幻獣展 /Exhibition Fantastic Beast


fbc
fbb
 

幻獣展 / Exhibition Fantastic Beast 2011

レオ澤鬼 /Leo Sawaki
村田らむ /Ram Murata
佳嶋 /Kashima
田中章滋 /Shoji Tanaka
黒木こずゑ /Kozue Kuroki 
高田美苗 /Minae Takada
桑原聖美 /Satomi Kuwahara
浅野勝美 /Katsumi Asano
Toru Nogawa / Toru Nogawa

2011年9月19日(月)〜9月24日(土)
am.11:00〜pm.7:00(最終日pm.5:00)
/19(mon). September 〜 24(sat). September.2011
am 11:00 〜pm 7:00 (Finale day only 〜pm5:00)

 西欧中世以来、宮廷では珍奇な動物、畸形者、不思議な品々が世界中から蒐集された。それが博物学の母体となり、方や動物園や植物園へと発展し、それぞれの学となった。..という欲望は、今やUMA(未確認動物)の探求となり、空想動物学と踵を接している。「人は見た事がないものは想像出来ない」というが、『幻獣』は、見てはならぬものや、エロスや神話のアイテムとして、永遠に想像の自由を保証し続けるだろう。何故なら、虚々実々を愛する人間自身が、『幻獣』そのものであるかも知れないのだから。
 『幻獣』を愛する9人のアンソリット(奇想)を何卒ご高覧下さい。

"As for the thing that has not been seen, we can't imagine . "

They are saying. 
'Fantastic Beast' will keep guaranteeing the freedom of the imagination through all eternity as the item of the one, Eros, and the myth that should not be seen.
Because someone who loves fantasy might be 'Fantastic Beast'.
Please hope to see there, 
'Ansoritto'Fantastic image by 9 artists that loves 'Fantastic Beast'.

スパン・アート・ギャラリー / Span Art Gallery
〒104-0061
東京都中央区銀座2-2-18西欧ビル1F
/ Seiou bl.1F , 2-2-18 , Ginza , Cyuo-ku, Tokyo, 104-0061, Japan
TEL 03-5524-3060 FAX 03-5524-3103
http://www.span-art.co.jp/
info@span-art.co.jp
photo by gradiva.inc - -

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recent Trackback
>> Mobile
qrcode
>> Links
1 / 14 >>

このページの先頭へ